글람 로고

Business

コンテンツ

製品づくりを越えて、
コンテンツソフト事業をリードします。

GLAAMは、G-GLASSに適したコンテンツづくりは勿論、これに連携された各種の展示公演だけではなく、大規模のフェスティバルまで連携して規模を拡張、運営しています。 コンテンツ事業は、映像コンテンツ製作部門とインタラクティブ・コンテンツ開発部門、さらにこのようなコンテンツを運営する運営部門になっています。
コンテンツ研究所を構築しており、これを基に映像デザイン・コンテンツとソフトウェア・コンテンツ事業へ広げています。
その結果、世界初で建物ガラス面であるG-GLASSを使用し、「DigiFun Art」展示会を開催、都市の新しい未来を切り開いたと評価され、ソウル路のメディアキャンバスの場合、GLAAMが地方自治体とコンテンツ運営契約を締結し、体系的なコンテンツ運営を行っています。

Interactive content

Mobile interaction

AR interactive

Game contents

G-GLASS Reference

Read more